秋田県全域、岩手県南部にて薪ストーブ、床暖房、融雪、赤外線断熱の販売と施工を行っております。当社からのお知らせと施工事例、ショールームのご案内をいたします。
<< 煙突掃除のススメ | トップページ | 薪ストーブの違い >>
十郎リンゴ
今朝、素敵な方にお会いしました。
「十郎リンゴ」を作り続ける隣町の女性です。

十郎リンゴ

父親が他界した時に、それまで父親が開拓し、丹精を込めて育ててきたリンゴ園の木々をどうするか・・・三女で既に嫁いでいた彼女でしたが、自分や家族を育ててくれた「リンゴの木」に対する感謝の思いから「オラがやる!」の一言でスタートしたリンゴ作り。しかし現実は収穫前の台風や大雪など大変なものだったそうです。
このリンゴ、一切販売はされておらず、毎年どこかにプレゼントされています。一粒の飴玉がひとりの人生を変えた自身の経験から、自分のリンゴとメッセージで辛い人、弱っている人に少しでも元気を与えることが出来れば・・・という強い想いが込められています。
これまで新潟中越や中国四川の地震被災者や問題に揺れた学校の子供たち、そして今年は一人暮らしの老人の皆さんのもとへこの素敵なリンゴは届けられるそうです。

幣社でも薪取りイベントではリンゴの木を伐採することがあります。これから薪ストーブのシーズンになりますが、それらを守り育ててきた先人の思いを忘れず、感謝の気持ちをもって、薪として再利用させて頂きます。

また、いまこの地に「生かされている」「育てていただいている」という気持ちをを新たに、万物に対する感謝を忘れないよう今日も頑張ります!
| 社長ブログ | 2009.10.21 Wednesday 09:44 |
新着情報!
カテゴリー
リンク
このページの先頭へ