秋田県全域、岩手県南部にて薪ストーブ、床暖房、融雪、赤外線断熱の販売と施工を行っております。当社からのお知らせと施工事例、ショールームのご案内をいたします。
<< GW営業日のご案内 | トップページ | 薪取りツアーC羆地区 開催迫る! >>
薪ストーブ導入の補助金
日は平成22年度の薪ストーブ、ペレットストーブなどの導入の補助金について紹介させて頂きます。

環境省では現在、CO2削減25%という目標に向け様々な取り組みをしています。その取り組みの中で、家庭における灯油などの化石燃料使用の低減と森林資源の保全につながり効果的なのが「薪ストーブ」や「ペレットストーブ」などの木質バイオマス燃料を使用するストーブと位置づけています。

薪ストーブのCO2削減効果については、昨年東北大学より論文が発表されており、薪を作り、運搬するエネルギーを差し引いても「ハイブリットカー5台分のCO2削減効果」があるとされています。

薪ストーブを個人が単独で設置する場合の補助金というのは現在ありませんが、環境省で地域連携温暖化対策導入推進事業というものがありまして、二酸化炭素等排出削減を目的とした地域協議会が削減計画に基づいて地域にまとめて導入するストーブには補助金があります。

弊社も会員として加わっております「秋田木質ペレット普及促進協議会」はこの地域協議会として環境省より認定を受けておりますので、今後、この補助金を今年「薪ストーブ」や「ペレットストーブ」の取り付け(導入)をご検討中の皆様へPRして参ります。

補助金は導入費用の1/3又は10万円が上限になります。

ただし補助の用件として、地域協議会で地域に10台以上まとめて導入する場合となりますし、薪ストーブの導入によりどれだけの二酸化炭素削減効果があるかという基準もあります。

年度内予算内での交付となりますので、予算に限りがあります。平成22年度内に実績報告が提出できれば、工事は後でも大丈夫です。ただし申請は年度初めに(春のうちに)しておく必要があると思います。

今年度薪ストーブ、ペレットストーブの導入をご検討中の方は、ぜひ前向きにご検討下さい。補助金に関しましてはお気軽にお問い合わせ下さい。
| お知らせ | 2010.04.30 Friday 11:53 |
新着情報!
カテゴリー
リンク
このページの先頭へ